鈴木製粉所のホームページへようこそ


麦製粉工場のこだわり

 そば粉ひとすじ、鈴木製粉所の蕎麦製粉工場は、国道286号線、笹谷街道沿いの、ここ山形市滑川にあります。

 工場は本工場と石臼碾き専門の「石臼館」の2つがあります。

 製粉の大まかな内容は「精選」「製粉」「篩う」工程が中心です。いずれの工程においても、摩擦運動が生じ、静電気が発生しやすく、食味を低下させる原因のひとつにつながります。それを抑制するには、程よい湿り気と清楚な空気のある環境が要求されます。

 この地、滑川は、山霧が発生しやすく、緑の生い茂る恵まれた環境に位置しております。ソバ栽培の適地は昼夜の寒暖差があり、霧の発生しやすい「霧下」と言われますが、そば製粉の理想的な立地も同様なことが言えます。

 工場立地の選択には 山形盆地を7年かけてくまなく調査した結果、選ばれたのがこの地、滑川。滑川は澄んだ空気と水清き渓流の郷、まさにそばの郷です。

 偉大な自然の恩恵をそば粉に込めて、皆様によりよい蕎麦粉を提供しようとする鈴木製粉所。これもこだわりのひとつに数えてもよろしいのではないでしょうか。


鈴木製粉所
konaya@peach.ocn.ne.jp